【お知らせ】 J-PARC News第172号発行のお知らせ

J-PARC関係者の皆様

「J-PARC News第172号」を発行いたしましたのでお知らせ致します。

また、J-PARC Newsに関する記事も募集しております。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

<J-PARC News第172号の掲載内容>

≪Topics≫

1.J-PARCセンター長がDOE科学局長と協力取決めに署名(8月7日、文科省)

2.欧州原子核研究機構(CERN)との連携を強化する取決めを締結(7月29日)

3.電子誘電性と結合した格子励起を初めて発見-分子性有機物質の中性子非弾性散乱研究を加速-(8月8日、プレス発表)

4.中性子構造解析として最大の格子体積を持つタンパク質の解析に成功-より多くのタンパク 質の水素原子が茨城県生命物質構造解析装置iBIXで観測可能に-(8月23日、プレス発表)

5.タンパク質の動きが病気を引き起こす-パーキンソン病の原因タンパク質の分子運動を観測することに成功 - (8月26日、プレス発表)

6.J-PARC施設公開2019開催(8月25日、J-PARC)

7.ご視察者など

■第1回 文理融合シンポジウム

量子ビームで歴史を探る-加速器が紡ぐ文理融合の地平-(7月27~28日、上野・国立科学博物館)

■第31回J-PARCハローサイエンス 低温のおはなしー先端科学を支える低温技術ー(7月26日、東海村

産業・情報プラザ「アイヴィル」)

■アウトリーチ活動(7月~8月、東海村立図書館、大洗わくわく科学館、霞が関・文部科学省)

詳細は下記URLをご参照ください

http://j-parc.jp/c/topics/2019/08/30000323.html

発行元:J-PARCセンター 広報セクション