【お知らせ】J-PARC News第167号発行のお知らせ

J-PARC関係者の皆様

 

「J-PARC News第167号」を発行いたしましたのでお知らせ致します。

また、J-PARC Newsに関する記事も募集しております。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

<J-PARC News第167号の掲載内容>

 

  • J-PARCハドロン実験施設のKOTO実験が中性K中間子の稀な崩壊で世界最高感度を十倍更新

-「物質と反物質の違い」の解明に第一歩を踏み出す-

(3月4日、プレス発表)

  • 相転移の狭間に出現する新たな創発磁気モノポール格子

-二つのトポロジカル磁気構造が移り変わる様子を解明-

(3月5日、プレス発表)

  • 芳香族炭化水素の圧力誘起重合反応メカニズムの解明

-原子種を制御したグラファン設計へ道筋-

(3月8日、J-PARC HP掲載)

  • J-PARC国際アドバイザリー委員会IACなど開催

(2月14日~3月5日、J-PARC)

  • 2018年度量子ビームサイエンスフェスタ 第10回MLFシンポジウム/第36回PFシンポジウム

(3月12日~13日、つくば国際会議場)

  • 岡山大学J-PARC分室設置に向けて覚書を締結

(3月14日、東京)

  • J-PARCハローサイエンス~中性子線を使ってリチウムイオン二次電池を見える化する~

(2月22日、東海村産業・情報プラザ「アイヴィル」)

  • 加速器運転計画

 

* 詳細は以下のURLからご覧ください。

http://j-parc.jp/ja/news/2019/news-j1903.html

 

発行元:J-PARCセンター 広報セクション