【お知らせ】第5回 大型実験施設とスーパーコンピュータとの連携利用シンポジウム ― 熱電材料 ―のご案内

J-PARC MLF 利用者懇談会 会員各位

 

平素より大変お世話になっております。

3月15日に開催致します、

「第5回 大型実験施設とスーパーコンピュータとの連携利用シンポジウム

― 熱電材料 ―」のご案内です。

 

下記の通りの内容で企画致しましたので奮ってご参加ください。

 

※下記のWebサイトにて詳細をご案内しております。

ご確認の上、Webからお申込みください。

https://neutron.cross.or.jp/ja/events/190315/

 

————————————————

【開催趣旨】

大型実験施設であるSPring-8、J-PARC MLFと「京」をはじめとするスーパーコン

ピュータとの連携利用は、実験的手法と数値シミュレーション手法の特性を活かした

新しい研究成果の創出につながり、その推進は多方面から期待されています。

第5回目となる本シンポジウムでは、「熱電材料研究における実験と計算科学との

連携利用」をテーマとした最新の研究講演とパネル・ディスカッションを行います。

また、副会場では関連した研究事例や各施設(SPring-8、J-PARC MLF、「京」を

中核とするHPCI共用計算資源)を紹介したポスター展示を予定しています。

 

1.日時:3/15 (金) 09:00 – 17:35

2.会場:東京・秋葉原UDX 4階 NEXT-2(主会場)及び NEXT-3(副会場)

Webサイト:http://www.udx-n.jp/access.html

※副会場(NEXT-3)催し

熱電材料に関する研究事例、各施設*を紹介したポスター展示等を予定

(9:30-16:30)

3.定員:100名程度(どなたでも自由にお申込みいただけます)

4.参加費:無料

 

【問合せ先】

高度情報科学技術研究機構 シンポジウム担当

hpci-sympo[at]hpci-office.jp([at]を”@”に置き換えてください)